たびタビ旅
旅日記。中南米、アジアなどの2年4ヶ月半の旅。

<< 旅友達 | main | 長い一日 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |


やって参りましたよ、エアーズロック。
まさか来れるとは思ってませんでした。
だって飛行機のチケット代が高いんだもの。
でも、世界一周チケットを買ったため訪れることができました。
やっぱりオーストラリアと言えば、エアーズロック。
エアーズロックと言えば、オーストラリアです。

やっぱり来たからにはには登りたい。
ここは先住民アボリジニの聖地。
ここを登るということは彼らの神を冒涜するという行為。
彼らは観光客に登って欲しくはないが、お金のためしぶしぶ認めているという現状だ。
そういう事情を考慮すると登らないほうがいいかとも思ってしまうが、できるなら登ってみたい。

登ること自体は、体力的には難しくない。
誰でも登ることができる。
しかし、過去に何人もの人が転落して死亡しているので、少しでも風が強く危険だと判断されれば登ることが禁止されるのだ。
ここに来るまでは、そういうことは滅多にないものだと思っていたのだが、実はかなりの頻度であるみたいなのだ。
聞いた話によると、11月に入って登山が許可された日は、なんとたった1日。
す、少なすぎる。
山に関しては最近ついてない僕に登れるか?

朝、4時45分の小型バスに乗り、サンライズビューポイントまで向かう。
ここで朝日に照らされ真っ赤になるエアーズロックを見るのだ。
ここでは幸い天気も良く、綺麗な朝焼け、朝日に照らされるエアーズロックを見ることができた。
綺麗だ。
ついつい写真も撮りすぎてしまう。
いい感じじゃないか。

そして、そこからバスに乗りエアーズロックの麓まで向かう。
着いたのは6時半過ぎ。
ゲートは閉まっている。
果たして今日は開くの?
7時を過ぎた。
まだ、開かない。
心なしか風が強まった気がする。
駄目か。
公園の係員の自動車が動き出す。
帰っちまった…。
ああ〜なんてことだ〜。
やっぱり駄目だった。
日頃の行いが悪いのだとMさんとお互い責任を擦り付け合うがどうにもならない。
仕方がないので、ベンチに横になり迎えのバスを待つ。
朝が早かったのもあり、いつの間にか寝てしまう。

トントントン。
Mさんに起こされる。
ん?
「あれを見て」
ウ、ウォー、人がたくさん登ってるじゃないか。
ゲートが開いてるじゃないか。
やった〜登れるぞ!!
自分の日頃の行いが良いのだとMさんとお互い自分のすばらしさを主張する。

最初は岩に打ち付けられた鎖を掴みながら急な斜面を登っていく。
しかし、そこはたくさんの人で大渋滞。
おもしろいことに登っている人の8割ぐらいが日本人。
日本人はエアーズロックが大好きだ。
若い女の子が高い怖いとキャーキャー叫ぶ中、ちびりちびり登っていく。
景色がどんどん良くなっていく。
見渡す限りの赤茶けた荒野だ。
途中で鎖がなくなる。
帰りのバスの時間があるのだろうか体力的にきついのだろうか、大部分のツアーで来たと思われる日本人の人達はそこで引き返していく。
そこから登りは緩やかになる。
周りの景色を楽しみながら、岩に引かれた白い点線を頼りにたらたらと歩いていく。
そして、1時間ばかしたった頃であろうかとうとう天辺に到着。
360度ぐるりと見渡せます。
人もほとんどいなく、なんにも音がしません。
サンダルも脱ぎ捨て、地面に横になります。
空が青いです。

30分以上そうしてました。
アボリジニの人達には悪かったけれど、すばらしい聖なる地でした。
オーストラリア、来て良かったです。
また、いつの日か来てみたい。




| sin | オーストラリア | 19:40 | comments(2) | trackbacks(1) |
| スポンサードリンク | - | 19:40 | - | - |
私もかつて二回登りましたよ〜!ホントまわりには何もなくて感動しますよね!!エアーズロックは神様の落としたうんちなんて説もあるって昔聞きましたよ!
| aya | 2006/11/10 6:16 PM |
元気そうですね。いつも読んでますよ!未知の南米へいざ!!
って感じですね。気を付けて。それにしても、世界のどの辺境にも、日本人って居るんだよねぇ。
| mick | 2006/11/10 11:33 PM |









http://zensin.jugem.jp/trackback/82
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/01/26 1:28 PM |
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS