たびタビ旅
旅日記。中南米、アジアなどの2年4ヶ月半の旅。

<< ありがとう | main | おなか >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |


5時間ほどのフライトでシドニーに朝7時過ぎに到着。
時間は日本より1時間早いです。
今まで日本より遅い所を旅していたので変な感じがします。
入国審査、税関も問題なく通過。
いよいよオーストラリアです。
先進国です。
ということは物価が高いのです。

まず空港内で両替をしました。
1万円札を渡したら、係りのねえちゃんは手数料が8ドルかかるという。
また、4万円までは手数料が一緒なのでまとめて両替をした方が得だという。
なんやらよく分からないままとりあえず2万円してもらうことにする。
これでどうにかオーストラリアドルをゲット!!
と思ったが、あれ185ドルしかない。
僕が事前に調べたところ1オーストラリアドルは約90円ぐらいであったはず。
それだと、2万円で220ドルくらいもらわなければならない。
レ、レ、レートが悪すぎるのだ!!
それにしてもこの差額はいったいなんなんだ。
先進国なんでボルなんてことはないと思っていたのに。
ひ、ひどい、ひどすぎるぞ。

シドニーの中心街に出ようと空港を出る。
シャトルバスで向かうことにする。
30分もかからず市内に着くがその料金10ドル。
別にぼっている訳ではないが辛い。
宿は前もってネットで調べておいた所へ向かう。
ドミトリーの部屋で1泊18ドル。
うん、これは悪くない。
昼頃まで宿で休憩し、それから街を歩いてみる。
紀伊国屋を見つけたので入ってみる。
オーストラリアのガイドブックを持っていなかったのでとりあず立ち読みする。
これからいったい何処に行こうか。
しか〜し、どこに行くにも金が高い!
動物園だって2,30ドルはかかる。
バリでは一日1500円くらいで生活できたのに。

そりゃ先進国で物価が高いということを頭では理解している。
しかし、東南アジアで何十円を節約する生活を何ヶ月も続けてきた身にとって、この物価の上昇は正直こたえる。
頭をガツンと殴られたようだ。
オーストラリアを楽しもうという気力が湧いてこない。
来たのは間違いであったのだろうか。

しばらく歩き続けるが、土曜日のためか閉まっている店も多くなにやら寂しい雰囲気も感じる。
もちろん客引きなんてものはおらず話しかけてくる人はいない。
買わないけど「コレヤスイヨミルダケタダネ」とか誰か声をかけてくれないものか。
またしばらく歩いていると有名なオペラハウスが見えてきた。
とりあえず写真を撮る。
シドニーに来たって実感がした。
ふと前方をみると人だかりがある。
大道芸人がいるのだ。
その芸人は自転車に乗りながらお手玉をしたりしゃべったりしてみんなを笑わせたりしていた。
僕もベンチに座りのんびりと眺めた。
少し笑えた。
ちょっとリラックス。
少しはオーストラリアを楽しめるかな。


| sin | オーストラリア | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
| スポンサードリンク | - | 17:37 | - | - |









http://zensin.jugem.jp/trackback/76
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS