たびタビ旅
旅日記。中南米、アジアなどの2年4ヶ月半の旅。

<< 最後の晩餐 | main | キムチ >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |



昨晩5時半に中国、青島を出発したフェリーは、韓国、仁川に10時半に到着。
船は2等室に乗りましたが、けっこう広くて快適な寝台ベッドで、8時過ぎにベッドの横になるといつの間にか寝てしまって、起きると朝8時。
宿で普通にベッドで寝るときは、何故だか(歳だからか?)最近5、6時間しか寝ることができないことが多い僕なんですが、バス、列車、船だと何故だか10時間でもぐっすり眠れる。
移動、移動の旅の日々でそんな体になってしまったのか‥‥。

40人ほどの乗客でいっぱいの僕の部屋は、全員が韓国人。
置かれているテレビの放送も韓国のテレビ番組。
船のレストランのメニューにもビビンバなど韓国料理がずら〜っと勢揃い。
もう、韓国が始まっています。
忘れない内に時計の時間を進めます。
韓国は中国よりも1時間早いのです。
そして、韓国の時間は、日本と一緒‥‥。
確実に日本に近づいています。

出国審査をさらりと終え、韓国、にゅうこ〜く!!
いや〜とうとうやってきましたね。
まずは韓国のお金、ウォンを手に入れなければ。
船乗り場にATMが一台あったので、お金を下ろそうとしますが、何故だかうまくいかない。
仕方がないので、歩いて15分ほどの場所にある地下鉄の駅まで行く間に銀行に寄ることにします。
しか〜し!!です。
何故だか分からないのですが、やっぱりお金を下ろせないのです。
どこの国でも銀行によって下ろせないATMはあるのですが、それでも2、3軒も回ればできる所は見つかるものです。
それが何軒回ってもできない。
いったいどうなっているのだ。
僕のキャッシュカードがおかしいのかと思い、念のため持っている違う銀行のキャッシュカードでやってみますが、やっぱり駄目です。
う〜、このままでは地下鉄のチケットを買うこともできない。
仕方ないので、泣く泣く高い手数料を払いトラベラーズチェックを窓口で換えたのでした。
しかし、これが土日だったらどうなっていたのか。
いや〜怖い怖い。
それにしても、これだけ経済が発展している韓国でどうしてこういう事態になっているのか不思議でなりません。

仁川東駅から地下鉄に乗り、ソウル市内を目指します。
切符売り場はどこだ、乗り場はどこだ、今列車はどの辺りを走っているのだ、などとウロウロキョロキョロしながら動き回りますが、これが意外と分かりづらい。
その原因はハングル文字です。
ほんと何を書いているのかさっぱり分かりません。
中国では何気なく漢字を理解していたのでほとんどストレスを感じませんでしたが、ハングル文字がこれほどまでに分からないとは。(全く勉強はしたことがなく、当たり前なんですが‥‥。)
そして、意外と英語の表記も少なく、また書かれていても何故だか小さくて読みづらかったりして、かなりイライラさせられます。
それでも僕がガイドブックに書かれている地下鉄の路線図と今いる駅の名前をにらめっこして見ていると、僕の前に立っていた韓国人の女の子が「どこに行くんですか?」と訊いてきてくれます。
それも、日本語で。
そして、降りる時もちゃんと教えてくれました。
親切じゃないですか〜、いいじゃないですか〜。

ソウルでは、ネパールで一緒にトレッキングをしたオクスンさんと再会します。
ネパールにいたのが2月なので約8ヶ月ぶりです。
やっぱり再会って嬉しいもんです。
そして、さっそくソウルの街を案内してくれます。
まず連れていかれたのは、明洞というエリアです。
いや〜驚きました。
そこには一流ブランドのブティック、化粧品店、アクセサリーショップ、プリクラショップ、レストラン、飲み屋などがずら〜っと並んでいるじゃありませんか。
ファーストフードの店も、マクドナルドを始め、ケンタッキー、ロッテリア、ダンキンドーナツ、ミスタードーナツ、スターバックス、ピザハットなどなどなんでもござれです。
ここは、まさしく日本。
おしゃれな若者が多く見かけるその光景は、まるで渋谷です。
違いは看板の文字がハングルだというくらいでしょうか。
いや〜こんなに似ているとは。
歩いていると、前に学生服を着た女の子たちが。
学生服まで日本にそっくりだ!!
そして、なんと、その女の子らは日本語で話しをしているじゃないですか〜!!
おお〜言葉まで日本!?な訳はなく、どうやら修学旅行で日本からきた高校生のようです。
そうして周りを意識して見回してみると、あちこちから日本語が聞こえてきます。
女子高生に限らず大勢の日本人旅行者がいます。
これだけの日本人のいる街を見たのは初めてではないでしょうか。
やっぱり近い国なんですねぇ。
それにしても今時の高校生は修学旅行で海外に来るんですね〜。
なんてリッチなんだ、僕なんて長野にスキー旅行だったぞ〜‥‥なんて言ったらおっさん扱いされるんでしょうかねぇ。

| sin | 韓国 | 17:44 | comments(2) | trackbacks(5) |
| スポンサードリンク | - | 17:44 | - | - |
Mです。
今日は久々ブログにコメント。

いよいよ本日帰国ですね!!
これを読むのは日本かな?
約2年半、手の怪我はあったものの、本当に無事旅を終えられそうで何よりです!
シンさんが日本を発つ前に旅の計画にちゃちゃいれた私にとっては、最後合流してその雄姿(?)を見届けることが出来、本当に良かった〜。
ま、単純に楽しかったです。
シンさん長旅してるのに、ホントによく動いてましたよ!

ところで、ブログに追記。
桂林の舟下り:かぶき揚げの早食いに中国人もびっくり
陽朔のいかだ下り:山水画の世界、静けさの中で響くシンさんの鼻歌
三江:極上の地酒とお腹いっぱいのご飯と「スークァイチェン!」
上海:買い食いしまくる2人、お腹はち切れる
周荘:1元を値切って昼食、中国人に笑われる

こう書くと、本当によく食べてたね!

では、本当にお疲れさまーー。
同年代のシンさんが旅を終えるのは、なんだか寂しい限り。
本当に終わるんだなあ。
しばらくあの汚い格好で通して、日本の格差社会をじっくり感じてみたらどうでしょ。


| M | 2008/10/31 4:13 AM |
中国では本当によく食べましたねぇ。
Mさんが小食だから、僕がその分いっぱい食べなければならなかったじゃないですか。
おかげで胃袋がかなり大きくなりました。
そして、その胃袋が韓国では更に大きく大きく。
さて、日本ではどうなるのでしょう。
怖いねぇ‥‥。
| sin | 2008/10/31 10:24 PM |









http://zensin.jugem.jp/trackback/538
主に突っ込み専門のアレ
女性専用マッサージのバイトうめぇなオイ(^Д^) 最初は指でクリクリしつつビラビラを優しく刺激。 コリがほぐれてビチョビチョになってきたところで棒をズブリ。 俺がイキ次第終了で平均8マソゲットだぜwwwうめぇwww http://JQkfdOYp.life-work.net/vJGfw9qc.ht
| つぁん | 2008/10/31 8:47 PM |
人気 コスメ
人気 コスメ
| 人気 コスメ | 2008/11/15 7:23 PM |
オーストラリア コスメ
オーストラリア コスメ
| オーストラリア コスメ | 2008/11/17 4:54 PM |
ヤフー コスメ
ヤフー コスメ
| ヤフー コスメ | 2008/11/18 12:59 AM |
健康
健康
| 健康 | 2009/01/29 9:09 AM |
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS