たびタビ旅
旅日記。中南米、アジアなどの2年4ヶ月半の旅。

<< 買い物 | main | アンコールワット >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |


バンコクからカンボジア、シェムリアップを目指します。
カオサンロードから直接出発するツーリストバスに乗ります。
料金は200B(約620円)とかなりお得な感じがします。
もし公共のバスに乗ればタイ側の国境の町アラヤンプラテートまででも200B以上はしますから。
朝7時に宿へ迎えに来たミニバンに乗り出発です。
ミニバンは舗装された道をびゅんびゅん飛ばし、4、5時間であっという間に国境に到着。
ここでミニバンを降り、歩いて国境を越え、そして、バスを乗り換えシェムリアップに向かうことになります。
よし、まずは入国審査だと思いますが、国境で出迎えに来た旅行代理店の人らしい若い兄ちゃんに何故かカフェのような所に連れていかれ、そこで待つように言われます。
そして、カンボジアのビザを取得するからその費用1500B(約4800円)を払うようにと言ってきます。
なに?
カンボジアのビザは20USD(約2200円)払えば国境で簡単に取れるはず。
なんで1500Bも払って取ってもらわなければいけないのだ。
バス代が安いと思ったら、やはりこんなカラクリがあったのか。
もちろん1500Bなんて払いたくないので、自分で国境で取るからと断ります。
するとその兄ちゃんは、国境のビザを取る窓口は大勢の人で混雑しているから時間がかかる、そうなると君だけのために他の乗客を待たせることになるから事前に取る必要があると言ってきやがります。
絶対払いたくないと突っぱねていると、それでは1300Bでどうだ?と訊いてきます。
それでも高いじゃねぇか、20ドル以上は払いたくねぇんだ〜!!
兄ちゃんはぶつぶつ文句言いながらどっかへ消えて行きます。
いったいどうなることやら。
それから、その店でしばらく待たされます。
そこには同じように待っている日本人の女の子がいたので、ビザについて質問すると、今はビザ代は25ドルに値上がりしているらしいよと言います。
25ドルか〜‥‥、しかし、それでも1300Bは高すぎる。
しばし座って待ちますが、なかなか出発しようとはしません。
ビザを取るにしても時間がかかりすぎだろう、さっさと国境を越えたらええやんかとイライラしてきます。
そして、2時間ほど経過した2時過ぎになってやっと出発だと言われます。
よし、いよいよカンボジアだぞ。

タイの出国手続きを終え、カンボジアビザ取得の窓口に向かいます。
そこではたくさんの人々が行列をつくり‥‥っていうことは全くなく、人っ子一人いません。
なにがビザ取りに時間がかかるっていんだ、あの野郎。
窓口の係員のおっちゃんにカンボジアビザが欲しいと告げます。
するとおっちゃんは、ビザ代1000B(約3200円)だと言ってきます。
な〜に〜、25ドル(約2700円)だろう!!
だいいちそんなにバーツを持っていないよ。
この看板にもビザ代25ドルって書いてあるだろう。
なに?それは古い表示だ?
そんなもの知るか、僕は25ドルしか絶対払わん。
そういうとあっさり25ドルで良いと言われました。
そして、30ドルを渡すと、お釣りはいらないかと訊いてきます。
いるに決まってんだろ、5ドル返せ、この野郎。
ほんとここの国境のやつらはどうなっているんだ。
みんな腐りまくってます。
それでも、どうにか無事ビザをゲット。
これで入国できるぞ、とその窓口を去ろうとした時、もう一度何気なくビザ代が書かれている看板に目をやると‥‥、あれ?ツーリストビザ20ドル!?
25ドルはノーマルビザ!?
しまった間違えた〜。
ビザ代はやっぱり20ドルで良かったんだ〜。
なんてことだ‥‥、だからあんなにあっさり了解したのか。
あぁ、がっくり。

そして、入国審査を終え、次はシェムリアップ行きのバスに乗ります。
しかし、あの旅行代理店の兄ちゃんはいつの間にか姿を消しているじゃありませんか。
あんの野郎〜。
仕方ないので自分でバスを探しだします。
しかし、車掌にはチケットがないと乗せられない、だからチケットを買って来いと言ってくるじゃありませんか。
チケットなんてあの野郎に渡してしまってもう手元にねぇよ。
悔しがってもどうにもならず、結局さらに500B(約1600円)を払う羽目になったのでした。
くそ〜200Bなんて安すぎると思ったんだ。
そんな値段で行ける訳ないよな。
はぁ。

夜7時過ぎにシェムリアップに到着。
宿にチェックインすると、夏休みを利用して旅している日本人の大学生の男の子に出会います。
彼も昨日同じようにバンコクから来たというので、やっぱり国境で新たにお金を払う羽目になった?と訊くと、彼はあっさり何もなくバスに乗れシェムリアップまで来ることができましたよ、と答えたのでした。
しかも、バンコクで払ったお金は、180B。
僕より20B安い。
なんてこったい。

2年以上も世界を旅し続け、その間、越えた国境は数知れず。
それなのに‥‥。
全く成長のない僕。
あぁ、情けなや‥‥ガクッ。
| sin | カンボジア | 13:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
| スポンサードリンク | - | 13:56 | - | - |









http://zensin.jugem.jp/trackback/507
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS