たびタビ旅
旅日記。中南米、アジアなどの2年4ヶ月半の旅。

<< 兵馬俑 | main | 野球とソフトボール >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |


来てしまいました。
北京へ。
そして、オリンピックへ。
中国に来た当初は全く考えてもみなかったことなんですが、こうオリンピックに旅のじゃまばかりされたんじゃ観ないとやってられんだろうということで、来ちゃいました。
心配であった宿ですが、前もって予約をすることができました。
しかし、その値段はなんと220元(約3600円)!!
これユースホステルドミトリーですよ。
ここはヨーロッパかはたまた日本か!?っと突っ込みもいれたくなるってもんです。
普段の料金の4倍の値段ですよ。
これでも他にもあるユースに比べればましな方です。
他のところでは300元とか400元とか言われました。
いくら商売大好き、お金大好きの中国人っといってもやり過ぎでしょう。
そのためかドミトリーはがらがらで客はほとんどいなく、これなら普通に営業した方が儲かったんじゃないかと思うくらいです。

朝、9時頃、宿にチェックインして、さっそくオリンピック観戦に出かけます。
目指すは、女子レスリングの試合が行われる中国農業大学体育館。
僕、一応、昔レスリングをちょっとやってたもんで‥‥。
試合開始の10時半頃、会場に到着します。
とりあえず当日券を買えるか訊いてみます。
しかし、残念ながらチケットは売り切れとのこと。
それではダフ屋はいないかと探してみたところ、見つかりません。
入り口には同じようにチケットを買えなかった人が数名うろうろしています。
どうやら今日はレスリングの試合を観るのは難しそうです。
しかし、レスリングってこんなに人気があったけ?
僕が学生時代レスリングをしてるっていったら、レスリング?って奇異な目で見られたもんですけど。

レスリングをあきらめ、プランBにうつります。
次に目指すは、13時開始の女子ソフトボール、日本対ベネズエラ戦!!
これはあんまり人気なさそうだしいけるだろう。
レスリング会場のすぐ横にあるインフォメーションブースにいるボランティアの子に行き方を訊き向かいます。
しかし、乗ろうとしたバスがなかなか来なかったり、渋滞でのろのろと進んだり、地下鉄への乗り換えがスムーズにいかなかったりと、思うようにソフトボール会場へと近づけません。
どうにか最寄の地下鉄の駅までたどり着き、そこからさらにバスに乗って30分ほどかかるって時点ですでに13時30分。
あ〜もう駄目だ。
あきらめます。

明日だ!明日だ!!
そして、その夜気づいたのですが、僕がネットで調べて思い込んでいた試合開始時刻は日本時間のものであって、中国では一時間はやくなり、レスリング、ソフトボールはそれぞれ9時半、12時、試合開始だったのでした。
あちゃ〜。
はたしてこんな調子でオリンピックを観戦することができるのか?
前途多難な僕のオリンピック初日であります。
| sin | 中国(2) | 15:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
| スポンサードリンク | - | 15:48 | - | - |









http://zensin.jugem.jp/trackback/491
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS