たびタビ旅
旅日記。中南米、アジアなどの2年4ヶ月半の旅。

<< 病院 | main | 連行 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |


カシュガルを訪れるのは7年ぶりなのですが、僕の中にあったイメージと異なう部分がたくさんありました。
なんだか町がきれいになったと言うか、ごみごみとしたウイグルの街らしさが減りおもしろみのない漢族の街に変貌したという感じです。
中でもウイグルで一番大きなモスクであるエイティガール寺院の周辺は新しくショッピングセンターのようなものができていたりしてすっかり様変わりしていて少し寂しい気がしました。
このように古いウイグルの物はどんどんとなくなっていき、いつの日かここも完全な漢族の町になってしまうのでしょうか。
そうだとすると悲しいことではありますが。

しかし、そうした問題をさておき、街にはゴミなどもほとんど落ちていなく清潔です。
街中にはたくさんのゴミ箱が設置されており、ポイ捨てや中国名物?痰を吐く人の姿もほとんど見かけません。
経済も発展してきて、変わってきたのでしょうか。
僕は旅をしてきて、先進国と途上国とを見分けるある法則に気がつきました。
まぁ、あくまでも僕の勝手な思い込みなのですけれど。
それはどういうものかと言いますと、まず法則1。
「貧しい国の人々はゴミのポイ捨てに関して、まったく悪いことだと思っていない。」
とにかくゴミはゴミ箱へという概念はありません。
分別なんてもってのほかです。
バスや列車に乗っていても、床に捨てるは窓の外に捨てるはポイポイ捨てまくりです。
ポイ捨てはいけないと教えられてきた僕がゴミを手に持ったまま座っていたりすると、横の人が僕からゴミを奪い取り窓の外に投げ捨ててしまうことさえあります。
親切心からそうしてくれた人に、僕は弱弱しく笑いサンキューと呟くしかありません。
法則2。
「道路では自動車が優先。」
貧しい国では歩行者が自動車の進行を妨げてはいけません。
道路には信号や横断歩道さえないことも多く、歩行者は猛スピードで走ってくる自動車の間を細心の注意を払い道路を横断しなければなりません。
さもないとクラクションを鳴らされるか、さもないと轢かれます。
例え轢かれたとしても、自動車側はたいした罪にもなりません。
そして、この法則2に関連したことなのですが、貧しい国ほどクラクションの音が騒々しいものであります。
これらの法則に従えば、中国はもう貧しい国であるとは言えないかもしれません。
ゴミはゴミ箱に捨てるし、交通に関しても意外に歩行者にやさしく、クラクションの音もそれ程聞きません。
そして交通関係においてここにきて驚いたのは、町にはたくさんのスクーターが走っているのですが、そのほとんどが環境にやさしい電動式っていうことなのです。
エンジン音をさせずにスィーンとスターウォーズに出てくる乗り物のような静かな音をさせ走る姿はSFチックでかっこいいです。
これにおいてはもう日本を越えたと言っていいでしょう。(何故日本に普及していないのか不思議です。なにか理由があるのでしょうか。)
そんな訳で、やはり中国はもうすでに立派な先進国であると僕は断言したくもなりますが、いやちょっと待てよということで法則3です。
「貧しい国の人々は携帯電話のマナーがなっていない。」
貧しい国の人々はそもそも携帯なんて持っていないと思う人もいるかもしれませんが、今ではどこの国の人でも持っています。
僕が携帯を持っていないと言うと、可哀そうにという目で見られることさえあります。
しかし、貧しい国では持っているということがステータスなのか、自分は携帯を持っているんだぜということをアピールするような使い方をします。
バスや列車の中で大声で話すことは当たり前ですし、でかい音で着信音をガンガン鳴らしマナーモードにするってことはまずない。
そして、これが僕が一番いらつくのですが、バスや列車の中など公共の場所で携帯のスピーカーで音楽を大音量で鳴らします。
イヤホンで聴こうとせず、周りの人に俺の聴いている音楽かっこいいだろうみたいな顔をしてリズムなんかとっちゃたりしています。
そんなやつを見ていると、こいつバカじゃないかとムカムカしてきます。
周りにいる人はまったく気にならないのか注意をするそぶりも見せないのも不思議です。
このケータイのマナー、中国はかなりひどいのです。
そういう訳でこの面から見ると、中国はまだまだ先進国となりえていないのかとも思います。
それともいくら経済が発展しようとも絶対に変わることのない、国民性なのでしょうか。

それにしても今あげた法則は、別に経済的に豊かでも貧しくてもやろうとすれば簡単に改善できるような気もするのですが。
でも貧しい国でなかなかそうはならないのは、教育がきちんとされている国が経済が発展するからなのか、経済が発展するから教育ができるのか、どっちなのでしょうかね。
| sin | 中国 | 18:21 | comments(3) | trackbacks(1) |
| スポンサードリンク | - | 18:21 | - | - |
どこへ行っても風景画同じになってくるのは寂しいものですね。歴史ある風景は大事にして欲しいと思うのはそこに住んでいないもののかってでしょうか。

車のクラクション!日本も私が小学校6年生の時に「騒音防止条例」が出来たのですよ。クラクションをむやみに鳴らさないようにと。さて、何年前でしょう。
| keiko | 2008/08/07 10:44 PM |
20年ほど前ってことでよろしいでしょうか‥‥。
| sin | 2008/08/10 8:12 PM |
気を使ってくれてありがとう!
20年前、いいですネエ。
| keiko | 2008/08/11 9:18 PM |









http://zensin.jugem.jp/trackback/476
浴衣プレイキタ━━━(゜∀゜)━━━!!!!
夏といえば浴衣(`・ω・´) あえて浴衣は脱がさずにハメたよw はだけた浴衣からチラ見するアワビ(笑)がずっとよだれ垂れ流してました( ゚д゚)ポカーン 今月は浴衣女強化月間でやっていきますwwwwwwwwwww http://fgDYISjk.fe7a4.net/jO6Irnzi.html
| もんぺ | 2008/08/09 5:01 PM |
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS