たびタビ旅
旅日記。中南米、アジアなどの2年4ヶ月半の旅。

<< 怪我とともに | main | 病院の日々 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |


ギルギットからの夜行バスは17時間かけて朝8時にラワールピンディーに到着。
イスラマバードはこの町の北10kmほどに位置します。
イスラマバードは1966年に造られた計画都市なので、行政機関や高級住宅街が立ち並んでいるくらいで見所や安宿もほとんどなく、旅行者はみなラワールピンディーに宿泊します。
僕もさっそく宿を探します。
しかしです‥‥泊まる宿がなかなか見つからない。
ホテルがたくさん集まっている地域で手当たりしだいに部屋があるか訊いて回るのですが、部屋はない、外国人は駄目との冷たい言葉ばかり。
部屋は満室なのは分かるとして、なんで外国人が泊まることができないのか意味が分からん。
イライラします。
今日は土曜日、もしかして病院は午前中だけしか診察していないことも考えられるので、早く病院に行きたいのに。
そう思うと、余計焦ってきます。
そして、しらみつぶしに一軒一軒あたっていき、10軒ほど回った後ようやく泊めてくれる宿がみつかりました。
値段は350ルピー(約560円)と目安としていた200ルピーよりもかなり高いのですが、この際背に腹は変えられません。
泊まることにして、パスポートを見せます。
受付の男の子は、パスポートを見ながら台帳に僕の名前などを書き込んでいきます。
しかし、パキスタンビザのページを見ると、困ったなぁというよな渋い顔をします。
そして、このビザは期限が切れているから泊めることができないと言ってくるじゃありませんか。
僕のビザはネパールで取ったものなんですけれど、そこには有効期限の日付が書いてあり、それは確かに2008年5月15日までとなっており過ぎています。
しかし、それは5月15日までに入国しなければならないという意味で、入国してから3ヶ月滞在できるのです。
それを説明しますが、彼はなかなか理解してくれません。
僕はなんで値段が高くそんなに設備も良いとは思えない宿に泊まるためにこんなに必死にならなければならないのだと疑問を抱きつつ、さらに説得を続けます。
そして、僕の熱意が伝わったのか、どうにか泊めてもらうことになりました。
ふ〜これでどうにか病院に向かうことができます。

目指す病院はイスラマバードにあります。
市バスでも行けるのですが、こんな時にケチっても仕方ないので、150ルピー払いタクシー乗り向かいます。
30分ほどで着いた病院は、日本にある病院のような大きくて綺麗なものです。
これならなんとか安心して診てもらうことができそうです。
広い建物の中をあっち行ったりこっち行ったりして診察してもらえる段取りをつけました。
しばらく待合室で待たされます。
1時間ほど待たされ、いよいよ診察室に呼ばれました。
ドクターは初老の少し頭の禿げ上がった中肉中背のおっちゃんです。
僕は包帯を外し手を見せます。
ドクターはそれをしばらくじっと見ると僕にこう言います。
「う〜ん、これはたいしたことないね。とりあえず軽く消毒して飲み薬を出しておきましょう。骨もそのまま固定しておけば自然に治るよ。」
よし!これで再び旅を再開することができるぞ〜、明日には再び夜行バスに乗りギルギットに戻るぞ〜、そして、その後はいよいよフンザだ〜!!
‥‥‥という展開をを予想していたのですが、現実のドクターのお言葉は‥‥。
「う〜ん、君、入院が必要だね。」
え?入院!?
なんで単なる手の怪我ですよ‥‥。
ドクターの説明によると、傷口からなにかの菌が入り感染症にかかっているとのこと。
まずこれを1日3回の抗生物質の点滴によって治さなくてはならないので入院しなければならないとのこと。
なんてこったい。
こうして苦労して見つけた350ルピーも払った宿をわずか数時間でチェックアウトして、僕のパキスタンでの入院生活が始まったのでした。
| sin | パキスタン(2) | 20:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
| スポンサードリンク | - | 20:10 | - | - |









http://zensin.jugem.jp/trackback/451
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS