たびタビ旅
旅日記。中南米、アジアなどの2年4ヶ月半の旅。

<< アイスクリーム | main | プール >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |


宿の人にラホール郊外でフェスティバルがあるが行かないかと誘われます。
なにやらスーフィーダンスのようなものが行われるらしい。
せっかくの機会だから参加してみることにします。
夕方の3時半頃、同じ宿に泊まっている10名ほどの人と、案内の宿の人に連れられ、そのフェスティバルが開かれるという場所に向かいます。
オートリクシャーに乗ること15分ほど、着いたのかと思うとそこはバスターミナル。
そこでバスに乗らされます。
そして、そこから1時間。
こんなに遠いとは思わなかった。
小旅行です。
バスを降りるとそこは大勢の人で賑わっています。
食べ物や雑貨を売る屋台もたくさん並んでいます。
サーカスのテントのようなものも見えます。
おぉ、なんかいい感じじゃないですか。
よし、楽しむかっと思うと、案内人の宿の人は、そこを通り過ぎどんどん先へと進んでいきます。
みるみる辺りは普通の住宅街になり、先ほどの喧騒が嘘のような静けさです。
あれ、さっきの場所じゃなかったのか。
いったいどこに行くのだろうと思っていると、一軒の家に連れ込まれます。
どうやら案内人の彼の家みたいです。
僕らは部屋に通され、ジュースやスイカをご馳走になります。
そして、パキスタンでは有名な選手だという彼のお兄さんの写真などを見せられます。
う〜ん、好意でしてくれるのはありがたいのですが、筋肉ムキムキの男の写真をみせられてもねぇ。
なかなかフェスティバルに行こうとせず、みんななんとなくそわそわしてきます。
本当に行くのか?
そして、まだまだ出発しそうにない案内人に催促し、いよいよ出発することになります。
連れて行かれた場所はやはりさっきバスを降りた場所でありました。
いったいあの家はなんだったのであろうか。
僕らはさらに店が両側にぎっしりと並ぶ細い路地を通って、奥へと進んでいきます。
するとさらに人ごみの多い広場に到着しました。
そこには小さな観覧車や、小さなジェットコースターなどがあります。
ステージもあり、そこでは女の人が踊っています。
肩を露出させたかなりセクシーな衣装を着ています。
いいじゃありませんか。
パキスタン人のおっちゃんがステージ前に群がっています。
あれ〜でもイスラムの国パキスタンでこんなことが許されるのか?
よ〜く、よ〜く、その女の人を見てみます。
よ〜く、よ〜く。
はい、男でした。
胸もちゃんとあり綺麗なんですけどね〜。
しかし、これでいいのかパキスタン人男性諸君!!
そして、観覧車。
観覧車というと日本ではゆっくりと動き高い所から遠くの景色を楽しむといったものです。
アベックなんかがいちゃいちゃしちゃったりしてね。
しかし、ここの観覧車は、速い、速い。
ぐるんぐるんぐるんぐるん回っています。
まるで絶叫マシン。
こんなんじゃアベックもロマンチックな気分に浸りようがありません。
パキスタン、恐るべし。
その後、夕食をそこで食べたりした後、夜9時頃帰路につきました。
あっ、スーフィーダンスは?
これがフェスティバルってものなのか。
想像していたものとは全く違っていましたが、まぁこれはこれで楽しかったのでヨシとしましょうか。
| sin | パキスタン | 00:27 | comments(0) | trackbacks(1) |
| スポンサードリンク | - | 00:27 | - | - |









http://zensin.jugem.jp/trackback/439
こんにちは
ゴルフ情報サイトです。コース情報やウエアやクラブ、初心者情報を紹介しています。ゴルフを始めて見ませんか?
| Golf-Master | 2008/08/30 3:47 PM |
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS