たびタビ旅
旅日記。中南米、アジアなどの2年4ヶ月半の旅。

<< ステーキ | main | 記憶 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |


コルカタよりデリーへ列車で一気に移動します。
夕方6時半に出発して翌日の夕方5時に到着するという長い旅です。
座席はいつものように2等寝台です。
思い切ってエアコン付きの寝台にしようかとも思ったのですが、やはり倍以上する値段を払うことはできませんでした。
いつになったら優雅な旅ができるのでしょうか。

列車は6時半ぴったりに出発します。
幸先良いです。
同じコンパートメントの僕以外の乗客はインド人らしき3人組の若い男の子と2人組のおっちゃんでした。
彼らは僕が列車に乗り込んだ時から、興味津々といった感じでじっと見てきます。
そして、列車が走り出してしばらくすると、やっぱり話しかけてきました。
「どっから来た?」「名前は?」「どこに行くの?」
まるでバングラデシュにいるみたいです。
今度は僕が訊いてみます。
「君らもデリーに行くの?」
「うん。」
「デリーに住んでいるの?それともコルカタ?」
「いや僕らはみんなバングラデシュから来てるんだ。」
あっ、やっぱり‥‥。

列車に乗っていると、さまざまな物乞いがやってきます。
足がない人、手がひん曲がっている人、目が見えない人、床を掃除する人、ただ貧しそうな人。
僕はほとんどお金を渡しませんが、他のインド人は毎回ではないのですが、案外と渡していたりします。
しかし、ほんのわずかな額なので、物乞いの人もそれなりのお金を集めるのは大変な労力が必要だと思います。
物乞いも楽な商売じゃなさそうです。
しかし、そんな物乞いの中でもかなりの勢いで稼ぐ一団がいます。
彼らがやってくると、乗客は一瞬ざわめき立ちます。
そして、ポケットをまさぐりお金を用意します。
いつも払わない人でさえしっかり手にお金を握っています。
その一団は僕らのそばに来ると、笑顔ひとつ見せずにじろっと見渡します。
みんな先を争ってお金を手渡します。
普通物乞いの手にはわずか数枚のコインが置かれているのですが、彼らの手にはたくさんの札が握られています。
それでも彼らはお金をもらってもやはり当然とばかり笑顔ひとつ見せることはありません。
彼らはいったい何者なのか?
彼らは、体はごつく、長い髪を持ち、インドの女性の民族衣装サリーを身にまとい、口紅もつけています。
オカマ?
彼らはお金を出さない僕に、なんであんた払わないのよ〜という感じで頭を撫でつけてきます。
あぁ、勘弁してください。
しばらくすると、なによあんた、ふんっ、といった感じで次のコンパートメントへと移っていったのです。
いったいなんなんだやつらは。
そして、なんでみんな素直にお金を払うのだ。
インドのオカマは偉いのか?

インドの北部は4月5月が年間で一番気温が高くなります。
50度近くまで上がるときさえあるらしいのです。
そうなると昼間は出歩くことは不可能で、ただ家の中でじっとしているしかないといいます。
今はそんなに暑くないとはいえ、30度は余裕で越えています。
車内の温度も太陽が高くなるにつれ、だんだんと上昇していきます。
晩、朝と開けられていた窓も、いつの間にか全て閉じられています。
それもそのはず外から吹き込んでくる風は、涼しいってもんじゃなく、熱風であります。
車内の温度は39度近くまで上がっているので、外はもっと暑いでしょう。
ぐったりしてきます。
乗る時に持ち込んだ水は既に全部飲み干してしまっています。
こんな時に限って水を売りに来ない。
み、水‥‥。

夕方4時を回ると陽も低くなり、暑さも随分とましになってきました。
しかし、日中の暑さにやられたのかみんなぐったりとしていて、車内には気だるい空気が充満しています。
到着まで、およそ後1時間。
少し遅れても2時間くらいか。
横に座っていた若いバングラデシュの男の子が僕にのっそりと近づいてきて言いました。
「列車、予定よりだいぶん遅れているみたいだよ。」
そして、虚ろな目をして続けるのでした。
「7時間くらい。」
え!?

‥‥‥‥‥。
| sin | インド2 | 16:35 | comments(0) | trackbacks(2) |
| スポンサードリンク | - | 16:35 | - | - |









http://zensin.jugem.jp/trackback/424
うぉお!もう何でもアリww
ホテルの部屋に入った瞬間にいきなり豹変してパックンされたw そのまま顔にぶっかけたら20マンくれてテンションぶちアゲwwww 金持ちってホント底無しだよな・・wwwww http://JTwsR97M.rexfoot.net/J75tVbPL.html
| 旬くん | 2008/05/10 1:19 PM |
家庭用業務用エアコンクリーニングならエアコン掃除クリーニング情報NAVI
家庭用業務用エアコンクリーニングならエアコン掃除クリーニング情報NAVIにお任せください
| 家庭用業務用エアコンクリーニングならエアコン掃除クリーニング情報NAVI | 2008/05/28 1:39 PM |
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS