たびタビ旅
旅日記。中南米、アジアなどの2年4ヶ月半の旅。

<< 不安 | main | 物価 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |


朝起きると、熱は下がっていました。
昨晩飲んだ薬が効いたのか。
よしっ!!
小さくガッツポーズ。
しかし、下痢はまだ続いています。
まだ完調とはいかずか。
それでも朝6時発の列車に乗り4時間かけてクシュティアに移動します。

クシュティアには、ベンガルを代表する宗教詩人ラロン・シャハの墓や、アジアで初めてノーベル文学賞を受賞したタゴールの住んでいた家があります。
とりあえずラロンマジャルと呼ばれるラロンの墓に行き、そこでラロンの作った歌を歌う修行者バウルと呼ばれる人たちの歌を聴いたりします。
歌は厳かな感じがしてなかなか良かったです。
でも歌い終わった後に、お金をちょうだいって言われました。
やっぱり?
その後、タゴールの家にも行こうかと思ったのですが、場所がかなり遠い場所にあり、気温も高く、かなり疲れてしまったので宿に戻り一休みすることにします。
宿に戻ると、ファンを回しベッドの上に横たわります。
あ〜疲れた。
熱は下がったとはいえ、やはり体は完全には回復していないようです。
なんとなくしんどく何かをしようという気力が湧いてきません。
もう外にも出たくないです。
もうバングラデシュ人とも話をしたくありません。
ノーモア「どこの国?」ノーモア「名前は?」
バングラデシュを旅して2週間あまり‥‥。
もうほとほと疲れて果ててしまった。
身も心も。
もう僕のことはほっておいて下さい。
あぁ、バングラデシュにて引きこもり。
| sin | バングラデシュ(2) | 17:33 | comments(2) | trackbacks(0) |
| スポンサードリンク | - | 17:33 | - | - |
しんさ〜〜ん、おかげんどうですか!???しんどいですか?

まぁ、ここは「休め」ということでしょうから、飽きるまで引きこもってみてください。

お大事にネ!!!!!!!
| くま | 2008/05/02 12:40 AM |
旅での病気ほど心細いもんはありません。
| sin | 2008/05/02 3:26 PM |









http://zensin.jugem.jp/trackback/418
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS