たびタビ旅
旅日記。中南米、アジアなどの2年4ヶ月半の旅。

<< バハルプール | main | 引きこもり >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |


昨日、ジェエプールハットからボグラを経由してランジャヒまで移動してきました。
そして、今日ランジャヒ郊外にあるプティアという町に観光に出かけます。
バスで1時間ほどで着きます。
ここには19世紀に造られたヒンドゥー寺院がいくつか点在しています。
この前みたカントノゴル寺院のように壁面には細かな美しいレリーフが施されており、なかなか見ごたえがあります。
そして、ここもまた無料だというのも嬉しいかぎりです。
お寺を見たり、町中央にある広場に置いてあるベンチに座って休んでいたりすると、いつの間にかたくさんのバングラデシュ人の若者に囲まれています。
そして、僕が行くところ行くところついてきます。
みんなであっちへぞろぞろ、こっちにぞろぞろです。
10名以上のお供を引き連れての観光です。
まるで地方を視察に訪れた国会議員のようであります。
ふむふむこれがあの有名な寺院ですか、ふむふむ、お次はあっちかね。
そして、2時間ほどで見終わり、僕がランジャヒに戻るバスに乗り込むまでしっかりとついてきます。
「先生、お疲れ様でした〜。」と全員深くお辞儀をして見送ってくれた‥‥そんな訳はないですが。

ランジャヒに戻り昼飯を食べた後、いったん宿に戻ります。
便意を催したのです。
実は昨日より腹の調子が悪いのです。
それに加え、今日はなんとなく体がだるいような感じもします。
熱を計ってみます。
37、0度。
やっぱり熱があった〜。
微熱でも熱には変わりません。
しんどいものはしんどいのです。
しかし、なんで熱が出たのだ?
ここ3週間あまり移動の日々が続いているので疲れが溜まっているのか。
それとも‥‥あまり考えたくないことなのですが、マラリアとかそんなものに罹ってしまったのか。
僕が旅してきたバングラデシュ東部はマラリアの流行地域らしい。
蚊には一応気をつけていたものの、やはり何度かは刺されたしな。
潜伏期間も2週間程度だというしぴったりあっている。
でもマラリアはもっと高熱が出るともいうし。
いやマラリアにもいろんな種類があって、あまり熱が上がらないものもあるかもしれない。
いったい僕はどうなったんだ。
しんどい。
不安だ〜。
健康カムバ〜ック。
| sin | バングラデシュ(2) | 17:14 | comments(0) | trackbacks(1) |
| スポンサードリンク | - | 17:14 | - | - |









http://zensin.jugem.jp/trackback/417
羞!恥!心!
まさか家のエレベーターでフ ェ ラされるなんて思ってなかったよ。。ww 「ここでフ ェ ラさせてくれたらもっと報 酬あげるよ♪」 って言葉に負けましたwww 途中で扉が開いた時は焦ったけど、おかげでもっとオッキしたwww http://KXsW4nFv.pak3.net/KXsW4nFv.htm
| 金 太 郎 | 2008/05/02 4:59 PM |
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS