たびタビ旅
旅日記。中南米、アジアなどの2年4ヶ月半の旅。

<< 有名人 | main | 一本釣り >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |


チッタゴンへ行くため朝8時に駅に行きます。
たくさん列車が走っているのではないかと思っていたのですが、チッタゴン行きは11時半までないと言います。
仕方がないので駅のホームで待つことにします。
本でも読もうかと思うのですが、やはりバングラデシュ人が話しかけてくるのです。
少し英語を話せる人とは会話にもなるのですが、ほとんどの人が「どこの国だ?」「名前は?」とだけ訊いてくるのです。
そしてそうかそうかと納得してその人が去ると、その様子を回りで見ていた別の人が来てやはり「どこの国だ?」と訊いてきます。
お前さっき横で聞いたいただろうとつっこみを入れたくもなりますが、とにかく珍しい外国人と話してみたいのでしょう。
また英語を話せる人としばらく話しをしていると、いつの間にか僕の回りには人だかりができていてみんなで僕をじ〜っと見ています。
それも、にいちゃん、おっさんばかりです。
にこりともせず、たたじ〜っと見ているのです。
おいおいいったいこの僕に何を期待しているのだ。
とりあえずにこりと微笑んでみます。
それでもにこりともせず、ただじ〜っと。
勘弁してくれ〜。

思ったよりもきれいで快適な列車は、予定通り3時間でチッタゴンに到着しました。
チッタゴンはバングラデシュの第二の都市であります。
大きな町であるからかクミッラと比べ人々も僕をじろじろと眺めることは少なく、声もあまりかけてこず少しほっとします。
宿にチェックインした後、町を歩いてみます。
道路にはものすごい数のリクシャが走っています。
インドにもリクシャは走っていましたが、その数はバングラデシュの方が断然多いです。
間違いなく車の数よりも多く、道路を埋め尽くしています。
そんな町の中を歩いていると後ろから「こんにちは」と日本語で話しかけられました。
振り向くとそこには40歳くらいのバングラデシュ人の男の人がいて、続けて「日本人ですか?」と訊いてきます。
話をしてみるとやはりこの人も日本で働いた経験があるようなのです。
その人はアリさんといい、2年前まで8年間日本で働いたといいます。
バングラデシュには日本語を話す人が多いとは聞いていましたが、確かに多いです。
入国2日目にして2人に会ったことになります。
この人もまた日本人である僕を見て懐かしくなって話しかけてきてくれたみたいなのです。
顔を輝かせながら日本は楽しかったなと話します。

会社の人とよく居酒屋に行ってビールを飲んだなぁ。
モスリムだけどビール飲むの?
飲むよ、飲むよ、ここでは飲まないけどね。フジテレビの昼の番組のタムラさんもおもしろかった。
タムラさん?
ほら、サングラスをかけた‥。
あ〜タモリね、笑っていいともか。
そうそう。パチンコも楽しかったな。
でも負けるでしょう。
負けないよ、だいたい買ったよ。一日3万円くらい儲けたね。
すごいですね〜僕は買ったことないですよ。

そんな風に日本で暮らしのことを楽しく語ってくれると、日本人としてはやはり嬉しいもんです。
外国人が日本で働くというと、低賃金で酷使され、差別なども受けていやな思いをするんじゃないかとも思いますが、そうばかりではないようですね。
もっともそういう思いをした人がいても日本人である僕を見ても話しかけてくることはないと思いますが。
アリさんはここに戻ってきた後、日本で貯めたお金を元に何軒かの服屋を開店したようなのです。
僕もその内の一軒に連れて行ってもらいました。
そこには4、5名の従業員が働いていて、アリさんは立派な社長さんでした。
えらいですね。
それに比べ、僕ときたら‥‥。
そう言えば、もう2年近く旅を続けているってことは、それだけ働いていないってことなんですよねぇ。
| sin | バングラデシュ | 18:11 | comments(4) | trackbacks(0) |
| スポンサードリンク | - | 18:11 | - | - |
ご無沙汰してます!ひっさしぶりに読みに来ましたよ〜

いいですねぇ、バングラ。
道のず〜っと向こうから、じと〜っと見つめられるアノ感じ。懐かしいです。
ちなみに私は女性なので、勇気ある数人からバラを貰ったりお茶を飲ませてもらったりしましたよ。いいだろ〜
そして、あまりにみんなで見つめてくるので、優雅に手を振ったりなんかして。まるで有名人にででなった気分を味わえるダッカなのでした。
| MIKI | 2008/04/17 11:53 PM |
お久しぶりです、MIKIさん。
元気にしてましたか。
バングラほんとに見られますよね。
でも、残念ながら可愛い女の子にじ〜っと見られることはないんですよね。
むさ苦しい男ばっかりです。
| sin | 2008/04/18 11:41 PM |
え〜、そんなにモテるんですか?いってみようかな。。。。
| kuma>とんとモテない | 2008/04/20 11:05 PM |
いやいや、kumaちゃんならどこでももてるでしょう。
| sin | 2008/04/21 2:18 PM |









http://zensin.jugem.jp/trackback/404
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS