たびタビ旅
旅日記。中南米、アジアなどの2年4ヶ月半の旅。

<< ポカラへ | main | ABCトレッキング 初日 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |


トレッキングに行くためにパーミットを取ります。
アンナプルナベースキャンプ(ABC)への10日間ほどのトレッキングを考えているのです。
このパーミットの料金は2000ルピー(約3500円)もします。
シングルルームに150ルピーで泊まれることを考えるとかなり高い感じがします。
しかし、この世界に誇る山々が貧しい国ネパールの貴重な収入源であることを考えれば仕方がないのかもしれません。

許可を取ったところで、お次は装備の準備です。
ABCまでのルートにはたくさんの山小屋がありテントや食料を担いで行く必要がないので、実際のところ持って行くものはそう多くはありません。
最低限の着替えと洗面道具があれば問題ないでしょう。
しかし、けっして忘れてはならないのが寝袋です。
これに関しては嫌な思い出があります。
6年前にネパールへ来た時、エベレストベースキャンプの方へトレッキングに出かけたのです。
その時、僕は旅の間ずっと持ち歩いていた夏用の薄い寝袋を持っていったのです。
山の上はかなり寒いとは聞いていたのですが、夏用とは言え自分の寝袋を持っているのにお金を払ってレンタルするなんてもったいないと思い、冬用のしっかりとした寝袋を用意しなかったのです。
しかし、それはトレッキング1日目にして後悔させられることになりました。
まだ標高3000mにも満たない場所だったにもかかわらず、めちゃくちゃ寒いのです。
震えながら一晩を過ごしたのでした。
それ以後、山小屋に着くとすぐにブランケットを確保するのが僕の最優先事項になったのでした。
それでも高度を上げるにつれ気温はどんどん下がり、最後標高5300mあまりの場所で寝た時には寒くて寒くてまさに死ぬ思いをしたのでした。
昼間きつい坂を歩くより寒い夜が訪れるのが怖かった‥‥。

もうそんな思いはしたくないと、トレッキング用品店で−20℃対応の一番良い寝袋をレンタルします。
一日40ルピーかかり、大きくかさばり荷物になるのですが、あんな惨めな思いをすることに比べればどうってことないです。
現在ABCの辺りで雪が積もっているという話も聞き、ウォーキングシューズしか持っていない僕は、しっかりとしたトレッキングシューズもレンタルします。
これでもう、怖いものはない!!
‥‥はず。
行くぞ〜トレッキング!!
| sin | ネパール | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
| スポンサードリンク | - | 23:52 | - | - |









http://zensin.jugem.jp/trackback/375
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS