たびタビ旅
旅日記。中南米、アジアなどの2年4ヶ月半の旅。

<< ファン | main | ぱさぱさ >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |


マイアミからジャマイカの首都キングストンに飛行機でやってきました。
実は、ジャマイカを旅するのを少しびびっているのです。
と言うのも、ジャマイカはすごく治安が悪いという噂を聞いていたからです。
ガイドブックを読んでも、町間の移動も飛行機やタクシーの使用を前提として書いてあり、公共のバスの乗り方などは全く載っていないのです。
バスに乗れないほど危険なのか?
とりあえず空港から市内にある宿まで向かわなければならないのだが、もちろんバスでの行き方はガイドブックには書いていない。
大きな荷物を持っているし、宿の場所もはっきりとは分からないので、30ドルも払いタクシーに乗ります。
高いが、やはり安全第一です。

宿は、日本人が経営するところ。
宿泊者も全員日本人。
中南米各地に日本人経営、もしくは現地人経営だが宿泊客はほとんど日本人という「日本人宿」というものがあります。
そこには、みんながその国、及び周辺国の情報を書き込んだ「情報ノート」なるものがあり、また直に旅人同士話をすることによってさまざまな情報を得ることができます。
いらなくなったガイドブックの類もあるので、それを読んだりコピーすることもできます。
ですから、何の情報を持たずにその国に着いたとしても、とりあえずその宿に到着すればなんとかなるという有難い場所なんです。
また、こういった宿には、日本の本やマンガがたくさん置いてあることも多く、日本語が恋しくなった旅人にとって心休まる場所でもあります。
そのため数多くのバックパッカーが、情報と癒しを求め集まってくるのです。
ここキングストンの宿もそうした日本人宿なんですが、他の宿とは少し趣きが違います。
それは、バックパッカーがほとんどいないと言うことなんです。
何故ならば、中南米を旅する人でも、ジャマイカに立ち寄る人は少ないからです。
と言うのも、ここに来るためには飛行機を利用しなければならなくお金がかかる上に、物価も高いので滞在費もかかる。
そして、そこまでして来たとしても、それに見合うほどの観光する場所はほとんどなく、治安も悪いときている。
そういうことで、バックパッカーは敬遠することになるのです。
それでは、いったい誰が来ているのか。
それは、レゲエなどの音楽、踊りの好きな人なのです。
そのような人が、ジャマイカだけを目的に日本から来ているのです。
ですから、そのような人たちは、旅というものには興味がほとんどなく、話をしていると異次元の世界に来たような気持ちになります。
ちなみに、僕が宿に着いた時に滞在していたのは、僕のような世界を旅する旅人は若い男の子が一人だけで、残り10人は全員普通(?)の女の子たち。
みんな化粧道具や衣装をいっぱい詰め込んだスーツケースを2個持ってきているような子ばかりです。
こんな化粧もばっちりでおしゃれしている日本人の女の子を見たのは、いつ以来でしょう。
日本を出発して以来でしょうねぇ。
それにしても、こういう子らが普通に来ているということは、治安もそれ程悪くないのかな。

夜、バックパッカーの男の子と話をしていて、キングストンの治安の話になりました。
「やっぱりここ危ないのかな?」と訊きました。
すると、その彼は、「実は‥‥」と言って語り始めました。
昨晩外に遊びに行ったらしいのですが、その帰り女の子二人と宿に向かって歩いていたら、なんと宿から200mほど離れた場所で拳銃強盗に遭ったって‥‥。
ひぇ〜、キングストンやっぱり危ないやん!!
| sin | ジャマイカ | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
| スポンサードリンク | - | 23:58 | - | - |









http://zensin.jugem.jp/trackback/305
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS