たびタビ旅
旅日記。中南米、アジアなどの2年4ヶ月半の旅。

<< 終点 | main | ベジタリアン >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |


パナマシティーの町をのんびりと観光しています。
と言っても、そもそもここにはあまり観光するような所はありません。
パナマ運河とスペイン植民地時代の街並が残る旧市街くらいでしょうか。

パナマ運河は、太平洋と大西洋を最短距離で船を通すために、アメリカ大陸で最も幅が狭い場所を削り造られた運河です。
この運河には、いくつかの水門があり、それを開け閉めすることによって水位を上下させ、それにより船を海抜26mの高さにある湖まで船を上昇下降させ通過させることができるのです。
そのいくつかある水門の内、ミラフローレス水門がパナマシティーのすぐ近くにあり、見学をすることができるのです。
そこに行き、入場料を払い中に入ると、日本語で書かれた小冊子をもらいました。
中南米で日本語で書かれた物をもらえるとは思ってもいなかったので、ちょっと驚きました。
嬉しいものです。
やはり、詳しい解説を読みながら見学をするとよりおもしろいもんです。
しかし、この小冊子には、何故か、最近船の通過するための料金体系を改定したとか、追加料金を出せば通行日を指定できるサービスがあるなんてことも書いてある。
こんなこと旅行者に教えても意味があるのか?
商売熱心なパナマ運河であります。
| sin | パナマ | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
| スポンサードリンク | - | 23:49 | - | - |









http://zensin.jugem.jp/trackback/301
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS