たびタビ旅
旅日記。中南米、アジアなどの2年4ヶ月半の旅。

<< コーヒー | main | ウルティモ!ヨッ! >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |


またまた夜行バスに乗り、今度はトリニダーに移動。
ここは、17、8世紀に栄えたキューバに残る古い町の一つで、今でもその当時の立派な街並を残しているコロニアルな世界遺産にも登録されている場所です。
町を歩いてみても、やはりその街並は綺麗で、みやげ物を売る露店もたくさん立ち並び、楽しく過ごすことができます。
しかし、観光客の多い土地の宿命なのか写真を撮ったりするとお金を請求されることも多く、今までキューバではそのようなことはなかったので少しがっかりさせられもしました。

そして、キューバの小さい町の宿命とも言うべき問題に直面します。
それは、食べる場所がないということです。
キューバの小さい町には、レストランというものが少なく、あっても旅行者向けの値段の高い店ということが多い。
でも、そんなに旅の資金に余裕のない僕としては、そんな所で食べてばかりはいられない。
それでは、外食できる安いものはなんなのかというと、それは、ピザなのである。
値段は、一切れ50〜60円ほどと安くて良いのだが、味はそれ相応のチーズとかハムがのっているくらいの単調なもので、毎日これを食べているといい加減いやになってくる。
そして、数少ないそれらの店も夕方6時になると、あっという間に閉まってしまう。
町中歩き回っても食べるものが見つからない、その辛さ。
空腹に悶えながらなんとか必死に探し回ります。
そうやって、やっとこさ見つけた店は‥‥、やっぱりピザ屋。
あぁ、イタリアでもないのになんでこんなにピザばかり。
ピザ天国(地獄?)キューバなのです。
| sin | キューバ | 12:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
| スポンサードリンク | - | 12:21 | - | - |









http://zensin.jugem.jp/trackback/277
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS