たびタビ旅
旅日記。中南米、アジアなどの2年4ヶ月半の旅。

<< 盗難 | main | ジャングルツアー >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |


7日の晩に出発し6日目、とうとう終わりの日がやってきました。
時間にして120時間。
この船旅を経験した人からは、最初の数日はいいけれど、終わりの頃は毎日毎日同じ景色が続き退屈するよと言われていました。
確かに風景はひたすらアマゾン川があるだけで、飽きないほうがおかしいと言っていい。
でも、実際こうして乗ってみると、辛いことはなく、後2、3日ぐらい乗っていても良いかなと思います。

楽しく過ごせた要因の一つは、飯が思いのほか美味しかったということが挙げられます。
初日の晩に、スープの中に申し訳程度でちょこっとパスタのようなものが入ったものが出たときは、5日間こんな飯で耐えられるかと心配になりましたが、翌日よりご飯、パスタにたっぷりの肉というボリューム満点の料理になりました。
そのため食事の時間が楽しみで楽しみで仕方がなく、食事の合図の笛の音を聞くと、涎をたらす勢いで食堂に駆けつけました。
パブロフの犬状態。
ワンワン!!

そして、もう一つの要因として、船の中のブラジル人がいい人が多かったということです。
みんな時間を持て余しているのか、外国人が珍しいのか、いろいろとかまってくれます。
一番上のデッキに座って景色を眺めていると、一緒に飲もうと言ってビールを奢ってくれたりします。
そして、その中でも一番嬉しかったことは、ブラジル人の若い女の子たちと仲良くなったことでしょうか。
辞書片手に簡単な会話をしたり、日本語を教えてあげたり、トランプしたり。
ただそれだけのことですが、若い女の子と話すだけでうれしいもんです。
これも、おっさんになったということでしょう。

夜、9時過ぎに暗闇の中、街の明かりが輝くマナウスに到着。
予想していたよりも、大きな街。
女の子たちに「チャオ!」と別れの挨拶をして、船を降り、久しぶりの大地を歩きます。
ああ、もう、ちょっと乗っていたかったなぁ。
| sin | ブラジル(3) | 04:35 | comments(2) | trackbacks(2) |
| スポンサードリンク | - | 04:35 | - | - |
初めてコメントします。ハカ子と申します。
しんちゃんとは逢ったことがあるのですが覚えてますか?

このブログを教えてもらい旅のはじまりから現在まで熟読し、
やっと今日に到りました。

長い間、逢っていなっかたので変人になっていないか心配でしたが
それなりにマトモそうで、元気そうなでなりよりです。

私も色んな国や土地にいきますが
どんな時でも若い女性は男性を癒してくれるよね。

私も最近、癒されたくミナミの夜を徘徊しているわ。

んじゃ。
| ハカ子 | 2007/03/23 11:29 AM |
すみません、覚えていません。
どこで会いました?
| sin | 2007/03/24 1:05 AM |









http://zensin.jugem.jp/trackback/160
各ビール会社の「第三のビール」と分類・原料
各ビール会社の「第三のビール」と分類・原料その他の醸造酒(発泡性)(1)に分類されるもの旧法での分類はその他の雑酒(2) ドラフトワン(サッポロビール) - エンドウたんぱくを原料とする スリムス(サッポロビール) - 「ドラフトワン」と同じ原料だが、アルコール度数
| ビール@アサヒビール・サッポロビール・キリンビール大検証! | 2007/03/23 7:14 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/01 3:48 AM |
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS