たびタビ旅
旅日記。中南米、アジアなどの2年4ヶ月半の旅。

<< 高いぞ〜 | main | いざリオへ >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |


ブラジルと言えばなんでしょうか。
そう、ブラジルと言えばサッカー。
サッカーと言えばブラジルなんです。
ということでサッカーを見てきました。

対戦カードは、パルメイラス対サントス。
どちらも人気チームで、パラメイラスはサンパウロに本拠地を置く3つのチームの内のひとつ。
サントスは、昔ペレやカズが在籍していたこともある名門チーム。
なかなか良いカードです。
見に行くためには服の色にも注意を払わなければなりません。
アウェイチームのユニホームの色の服を着るのは危険とのこと。
一番良いのはパルメイラスのチームカラーである緑の服がいいのですが、そんな色は持ってません。
とりあえずサントスのチームカラーである黒と白の服は避けます。
灰色っぽい服でとりあえずヨシとして競技場に向かいます。

同じ宿に泊まっている日本人5名とともに、試合開始の1時間ほど前に競技場に到着。
回りにはすでに緑のユニホームのレプリカのシャツをきたファンがたくさん集まっています。
おおぉなんかすげぇ。
近くではなんか言い争って喧嘩しています。
こえぇ。
とりあえずチケットを買わないといけません。
しかし、窓口は閉まっておりどうやらソールドアウト。
なんてことだ。
ダフ屋から買うことに。
一枚20レアル(約1200円)が、倍の40レアル。
高いですが、ここまで来て見ないわけにはいきません。
お金を払いチケットを手にして入り口に向かいます。
チケットが偽物じゃないかと少しどきどきしましたが、無事通過。
席に行くと、なんとホームスタンド側のちょうど真ん中の一番良い席。
スタジアムは、ゴール裏の熱狂的なファンを中心に早くも盛り上がっています。
スタジアムの端っこに隔離された数少ないサントスファンも負けじと声援をあげています。
この雰囲気を味わえただけでも、入場料の元が取れた気がします。
試合開始前には、収容人数が2、3万人くらいと小さいのですがスタジアムも満員になりさらに盛り上がってきます。
いよいよ選手の入場です。
先にサントスの方から入場です。
すごいブーイング。
なんか可愛そうになってきます。
次にパルメイラス。
こちらは暖かい声援。
全く知らない選手ばかりかと思っていましたが、パルメイラスには元ブラジル代表、元ベルディ川崎のエジムンド、サントスには元ブラジル代表のゼロベルトなどが在籍しておりちょっと嬉しい。

予定通り18時10分にキックオフ。
もちろん、僕はホームのパルメイラスの応援です。
試合は、パルメイラスが押し気味に試合を進めます。
フリーキックのボールがゴールバーを叩くなど惜しいシーンが続きますが、なかなか点が入りません。
しかし、30分くらい過ぎたころでしょうか、コーナーキックのボールをヘディングで合わせ、ゴーーーーーーール!!!
スタジアムはすごい盛り上がりです。
パルメイラスはその後も攻撃の手を緩めず、攻め続けます。
そして、エジムンドを中心とした細かいパス交換からのシュートで、再びゴーーーーーール!!!!
ウォーー再びスタジアムは盛り上がります。
そのまま2対0で前半戦終了。
前半だけでもうかなりの興奮、満足。
来て良かったぁ。
僕は、今日の試合が日本を含めて、初めてのサッカー場での観戦です。
驚いたのは、スタジアムが小さいこともあると思いますが、テレビで見るよりフィールドが意外と小さく感じ選手が大きく見えるということです。
野球なんかだとこれの逆なんですけどね。
後半戦も楽しみです。

後半戦が始まりました。
しかし、前半戦とはうって変わってサントスの猛攻が始まります。
パルメイラスは守り一辺倒です。
そして、サントスの長いフリーキックが壁にあたりボールの軌道が変わりそのままゴールへ。
スタジアムが静まります。
その後も、サントスが攻めまくります。
追いつかれるのも時間の問題と思った瞬間、エジムンドが1人でドリブルしてゴール前までボールを持ち込みます。
そして、倒されました。
ピーーーー!!
PKです。
おおぉぉ〜全員総立ち。
そして、ボールをエジムンドが確実にゴールに蹴り込み、ゴーーーーール!!!
再びスタジアムは熱狂に包まれ、エジムンドコールが響きわたります。
これで、3対1。
もうこれで安全圏内。
と思ったら、まだまだサントスの猛攻は続きます。
そして、5分ほどの間にあっさり2点取られてしましました。
えーーーーー!?
スタジアム静まりかえります。
少ないサントスファンだけ盛り上がります。
まさかの同点。
なんとかまた点を取ってくれと、祈ります。
その時、ふとグランドを見ると、先ほど選手交代して入ってきたサントスの16番の選手、日本人に見えます。
なんとこの選手、日系3世のロドリゴタバタという名前の選手です。
日本代表入りの可能性もある選手とのこと。
おぉ〜頑張ってくれ。
でも、タバタが頑張って点を取るとパルメイラスが負けてしまう。
しかも日系人が点を取ってサントスが勝っちゃたりしたら、ファンの怒りが日本人の僕らに向けられやしないか、などいらん心配までしてしまいます。
やっぱりパルメイラス勝て〜。
しかし、タバタにもやっぱり活躍して欲しい。
僕の中で二人の自分が応援します。
そんな僕の内なる葛藤をよそに、試合はそのまま3対3で終了。
う〜ん、これで良かったのかな。
でも、とにかく楽しかった初サッカー観戦でした。












| sin | ブラジル | 08:56 | comments(2) | trackbacks(1) |
| スポンサードリンク | - | 08:56 | - | - |
サントスの日系人プレーヤーは、確か昨年のW杯直後のNHKの番組に出てたよ。20代後半くらいの年齢なんで、次のW杯に出るには日本代表になるしかないって、話してた。ところで、日本のマックではメガマックって新商品が品切れ状態だよ。ビッグマックよりはるかにデカクて、350円也。
| マムー | 2007/02/08 9:42 PM |
メガマック食ってみたいな。
でも、カロリーもすごそうだねぇ。
| sin | 2007/02/09 6:37 AM |









http://zensin.jugem.jp/trackback/139
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/25 4:24 AM |
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS